スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ゼロの使い魔 17巻 6月25日発売決定

2009年05月31日
ゼロ魔の新刊が6月25日発売されるようです。

 発売されるってことだけでタイトルとか表紙絵とかはまだわからないようです。。


   MF文庫J:http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/books.php?id=22353


   16巻の感想は以前書かせていただきました。'09/2/22記事
     *ネタバレ含んでます。未読の方は注意してください。


   『ゼロの使い魔』シリーズは大体3~4ヵ月周期で新刊出てるんでそろそろかな・・と思っていましたが・・やはり6月に出ることになりましたね。ヤマグチノボルさん、相変わらずのハイペースでの執筆ご苦労様です。

 1ヵ月も先の話ですが、今からわくわくですね。16巻最後の甘い空気からの怒涛の展開。

  壮絶な幕引きで終わった16巻。17巻でどう展開するのか非常に楽しみです。

6/6追記:

  表紙とあらすじが発表されたようです。

   
      zero17.jpg

 いつもの表紙のルイズと違って目が死んでます;前巻の終わりが終わりだけになかなかシリアスな話となりそうですね。。  追記ここまで。

  ちょっと書き事。以下read more より
  さて、追記のページに書かせてもらいます。

    まだ16巻まで読まれてない方、ネタバレ含みます。嫌悪される方はお戻りください。











よろしいですね。

  このゼロ魔シリーズ、戦争やら揉め事やらいろいろなことが起こっていますが、

   ルイズとサイトの周りの人間は1人も死んでないんですね。


    アルビオン戦争編でも、コルベール先生は死んでない、サイトと仲良くした龍騎士隊も死んでない。15巻あたりでジョセフとその使い魔が死にますが、悪役だったのでサイトの周りの人間とは言えないですよね。

  それなのに、16巻では1巻から登場しているデルフリンガーが死んでしまいました。

   確かにここ最近、巻数が増えることに扱いがほぼ空気と化していましたが、それでも主人公サイトの相棒。主要・・人物(?)であったのは間違いないでしょう。

  そこで私は恐らく、コルベール先生が実は生きていたという展開が過去にあった点を考慮して、デルフリンガーは復活するんじゃないか・・とひそかに考えていますw

   しかし復活してもそれじゃあサイトの見開き1ページ渡る走馬灯はなんだったんだ?って話にもなりますし・・


   実際のとこどうなんでしょうねぇ・・それに最後のシスターも気になります。

     1ヵ月が長いですね。
ライトノベル | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。