スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

生徒会の一存

2009年05月17日

え~・・大学が例のあれで1週間休校ということになりました笑


 新型インフルエンザ怖いですね・・。
  患者さんが週末だけで1→3→9→47とえらいことになってますし・・。しかも高校生が大半て・・。


 うちのバイトの規定で休校中の学生は働けないとのこと。

  いやっほ~1週間リアルに暇になったぜ(泣
   これは・・ニート引きこもり生活スタートですね。。。


  さて、おとといに本屋さんで新しいラノベを物色中におもしろそうなものを見つけ購入してみることにしました。

1巻からとりあえず4巻まで読みました。5巻が新刊であるらしいのですが、なぜかなかったのでとりあえず4の『生徒会の四散』まで読んでみました。(売り切れ?w)

生徒会の一存―碧陽学園生徒会議事録〈1〉 生徒会の一存―碧陽学園生徒会議事録〈1〉
(2008/01/19)
葵 せきな

商品詳細を見る


 以下read more より
  基本短編集のような形式で話は進んでいきます。特にこれといって事件が起こるわけでもなくただただ生徒会での日常が描かれていってるという雰囲気です。


  会長がなにか本からの受け売りをばーんといってそこから話が始まるという感じ・・。どこかハルヒを彷彿させるような気がしないでもないような・・。

 いろんなとこで書かれてますが、はっきり言うと話によって当たりはずれが大きいです;
  面白いと思える話もあれば、だらだら続く話もあるという感じですね。

まぁ生徒会室でだべってるだけの小説なんで仕方ないと言えばそうなんですが・・・

  ヒロイン4人、主人公1人の5人の生徒会役員で話は進みます。1巻で大体一ヵ月進むらしい。

   このヒロインのなかの1人、主人公と同じクラス、同じ副会長の椎名深夏(しいなみなつ)なのですが・・・

         img_301882_1726727_5.jpg


   はい、ドつぼです苦笑


  主人公がいじるときとことんいじるキャラクターなので・・

 いじられてるときの彼女は・・萌えですね(´д`)
  これはかわゆすぎるwww


といっても読んだことない方さっぱりだと思うんで、2巻p.100より少し抜粋。もっと悶えるシーンもあるので是非読んでみてくださいね笑

 「ん、いや、あたし、友達としてはお前、好きだぜ」
   中略
 な・・・・・・なんか、すごく照れた。やばい、なんだこれ。
   中略
 だ、駄目だろう、杉崎鍵!お前は、友達で満足しているような純朴青年じゃないだろう、おい!野望は大きく持て!ハーレム精神を忘れるなっ!下心よ永遠にっ!

「ふぅ・・・・・・。危なかった。危うく、さわやか純情少年になるところだった」
「どこが危ねーんだよ!むしろなれよ!どちらかというと、普段のお前の方が遥かに危険人物だよ!」

 全力で突っ込んでいる深夏の全身を嘗め回すように見る。そうして、脳内で深夏の制服を軽くはだけさせる。・・・・・・ん、大丈夫。おれはまだまだ、エロい。

「よしっ!いけるっ!俺はちゃんと、深夏を性欲の対象として見れるっ!」
「なに宣言してんだてめぇっ!人によっては通報してるぞこらっ!」
「だから安心して、俺に恋しろ、深夏」(歯、キラーン)
「余計に恋に臆病になったわっ!」
   中略
俺と深夏の会話をすっかり聞いていたらしく、全員軽く引いていた。・・・・・・なんかもう慣れてきたな、これ。


  こんな感じのトークがちょいちょい・・。
 深夏のボーイッシュなとこと軽いツンデレっぽいとこが・・萌え笑

まぁ・・主人公はん~・・・・・・一言で言うなら欲望に忠実?w生徒会でハーレムを狙っている主人公です。聞こえは悪いですけどちゃんと理由はあるので大丈夫ですよ笑(何が?)


   久しぶりのヒロイン萌えでした。笑
    


  時期は決まってないらしいですが、アニメ化が決定したらしいです。

   これを聞けるとか・・きっとニヤニヤしっぱなしだな、私。気持ち悪いとこ人に見られないようにせねばっ!
ライトノベル | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。