スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ゼロの使い魔 15巻 忘却の夢迷宮

2008年10月06日

ISBN978-4-8401-2418-8zerono15-thumb10.jpg51tejLPnxPL__SS500__convert_20081006220911.jpg

 

まぁ・・案の定、2つ買ってしまいましたけどね・・。お金ないのにね(´-ω-`)後悔はしてないさ多分ww

 特別版と通常版、内容には全く違いがありませんが、あとがきとかの部分がちょいちょい違います。それを買いと取るか、別にいらねと思うかは・・どうでしょうかねw

 内容は13巻14巻からの続きで聖戦編。あえて言う必要もありませんが教皇とその使い魔は真っ黒です。謝罪してると見せかけて罠を張るための準備でした。・・・黒すぎますね。教皇の目的はエルフから聖地を奪い返そすこと。これが『聖戦』の最終目標である。これが達成するのならばどんな手段でも方法でも利用する。その聖地奪還を邪魔立てをする現ガニア王ジョセフを先に叩いてしまおう。というのが今回の話です。
ん~・・話の主役は今回タバサですね。ガニア王家の正当な王の血を引き継いでいるということでさんざん振り回されます。
 結果的にロマリアはガニアを落とすことに成功します。主人公サイトも活躍しますが、最後の戦闘シーンで持っていかれた感が若干しますね。戦った相手との相性が悪かったからとも言えますが(^^;
まあそこは主人公。かっこいいセリフを言ってくれます。

「決めるんだ。~中略~俺はどっちでも、お前の考えを尊重する。」

  かっこいいよねぇ・・ほんとかっこいい。そりゃ惚れるよ。相変わらずルイズとサイトはいちゃいちゃと痴話げんか。なんかやりすぎた感がありますね(苦笑 この小説小学生とか読んで大丈夫なのと思わず言いたくなりますね。某サイトでSNEG(←私も始め意味が分からなかった)と評価したくなるのも分かる気が・・。(´ノωノ`)メソメソ

  まぁしかし面白い小説です。これからもノボノボには頑張ってもらいたいです。
ライトノベル | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。