スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

とある科学の超電磁砲 3話 狙われた常盤台

2009年10月18日


2009y10m18d_173407536.jpg
2009y10m18d_173631940.jpg


 今回は御坂美琴の通う常盤台中学も入っている学舎の園(まなびやのその)での話です。

さすがはお嬢様学校。することの規模が違いますねw


  以下read moreより


  簡単に説明すると、学舎の園とは5つのお嬢様学校が共同で所有している土地で、まるで小さな「街」を形成している場所。5つの学校が共同で街を形成することで警備、環境の向上を計っているようです。周りは柵で囲われ、当然部外者は入れないようになっており、その柵に囲われた"街"の中にそれぞれ学校を設けているといった感じです。

  さすがはお嬢様学校の街、中は道路標識も信号機もデザインが変わっているとは。おまけに街の様子もヨーロッパ風にしてるようです。


  そんな街に招待された初春と佐天。内部生の招待があれば部外者でも入れるようです。


   そこで事件に巻き込まれ・・って話でした。

2009y10m18d_173707775.jpg


  今回の3話、話はオリジナルですかね?コミックでしか読んでないので3巻以降の展開がわからないですけど、なんとなくオリジナルかなって印象を受けました。確かにストック少ないですけどわざわざ3話目でオリジナルを入れてくるってことは2クールかもしれないですね。

  4話もオリジナルっぽいです。けど3話最後の方に伏線が入っていたのでそろそろ木山さんの出番かもしれないですね!
アニメ | Comments(0) | Trackback(1)
Comment

管理者のみに表示
Trackback
only my railgun <初回限定盤>TVアニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマクチコミを見る 学園都市の一角。常盤台中学をはじめとする、5つのお嬢様学校が集まる「学舎の園(まなびやのその)」。外界から隔絶されたこの区域で、常盤台中学の生徒だけを狙っ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。